診療案内

幅広く診療し、専門医による精度の高いマルチスライスCTの検査で
健康をバックアップしています。

診療科目

内科

風邪や腹痛、生活習慣病などの一般的な内科診療はもちろん、花粉症のお悩みから最低1か月開放される注射治療など、さまざまなご相談に対応しています。

放射線科

専門医が検査から読影、診断まで行うことで、より安全で精度の高い検査が可能です。
大学病院など高度医療機関でのキャリアが10年以上ありますので、検査で何か病気が見つかった際にもそれぞれに最善のドクターや医療機関のご紹介や連携治療をご提案できます。
通いやすさなどにも配慮しておりますので、気になることがありましたら、何でもお訊ねください。

外科

大病院で外科医として活躍していた専門医が、治療を行っています。ルーテル幼稚園や周辺の他院からの紹介される患者さんも多いため、きれいに治すこと、ご不安なく治療をしてさしあげることをモットーに、丁寧に診療しています。

胃腸科

放射線科の専門医が検査を行うため、検査後20分で画像をご覧いただきながらくわしい結果をわかりやすくお伝えできます。
特に区の検診で行われる胃がん検診は予約がかなり早くいっぱいになってしまいますので、お早めにお申し込みください。
また、外科の専門医がおりますので、盲腸などの診断も安心してお任せいただけます。
胃腸の中を診てきた長い経験を活かして、放射線科専門医と密に連携した検査や診断を行っています。

当院の特徴

大田区山王の地域に根差した医療を、
より精密で的確に、わかりやすく。

延べ5,000人以上の方が当院でマルチスライスCT検査を受けています。

マルチスライスCTは、従来のCTに比べて、より精密で、より検査時間が短く、そしてより安全性の高い検査機器です。
そのマルチスライスCTをはじめ、当院では、大学病院など高度医療期間で10年の研鑽を積んできた放射線科専門医が全ての精密検査を行っています。
技師ではなく専門医が検査することで、無駄な撮影や造影剤の使用を減らすことができ、より安全に検査を受けていただけます。
検査後、すぐに専門医が読影して診断を行って、約20分で詳細な結果をお伝えしています。1度のご来院でOKです。
病診連携やセカンドオピニオンなど、多方面からの検査依頼を受けており、年間約400人、通算5,000人以上の方が当院でマルチスライスCT検査を受けています。

昭和43年から、大田区山王の地元に根差した診療を続けています。

昭和43年に大田区山王のこの地に開院した伊藤医院。
ご近所の方が気軽に相談できる院として長くご信頼をいただいています。
現院長が祖父や父から受け継いだのは、患者さんお一人おひとりのお話をじっくりうかがって、丁寧にご説明するコミュニケーション重視の診療。
ここで生まれ育った現院長が小さな子どもの頃から顔なじみの患者さんが今も通ってくださるアットホームな雰囲気です。

「目」と「歯」以外のことでしたら、何でもご相談ください。

内科、外科、胃腸科に加え、放射線科の診療を行っています。
お身体全体のさまざまな病気を検査する放射線科で培ったスキルや知識を活かして、さまざまな病気を早期に発見できる態勢を整えています。
大田区の各種健診・がん検診や、脳や胸部のCTドックなど、健康診断のメニューも充実しています。
また、認知症のリスクを調べるスクリーニング検査や花粉症治療など、お身体に関するご相談に幅広く対応し、最善の治療をご提案しています。
お身体のことでしたら、ひとまず何でもお気軽にご相談ください。

伊藤医院だより伊藤医院だより お問い合わせお問い合わせ 大森医師会